2010/07/25

静岡ガンダム いよいよ公開

7/24より公開となりましたので、早速撮ってきました。お台場と比較して、かなり空いているように感じました。行くなら今の内がチャンスかもしれません。
正面から見上げる

おしりから見上げる

窓ガラスで目撃

横顔

■動画
・ステディカムでガンダムゾーンをぐるぐる回っています。タッチ&ウォークでガンダムの足に触ってきました。

Date : 2010/07/24
Camera : Panasonic LUMIX DMC-GH1 with Hague Mini Motion-Cam
Lens : LUMIX G VARIO 7-14mm@7mm

・クローズアップを多用して撮影しました。1:29あたりでチラッと花火が見えます。

Date : 2010/07/24
Camera : Panasonic LUMIX DMC-GH1
Lens : LUMIX G VARIO HD 14-140mm
Music : PROPANMODE(http://propanmode.net/) asa-one after

vimeoからFullHDのmp4ファイルが落とせます(1週間だけ)。

1/1 scale GUNDAM in Shizuoka, Japan : GUNDAM was released from darwinfish105 on Vimeo.

・首振りとミスト演出の時間を中心に、昼夜の様子を微速度撮影風にしました。

2010/07/18

静岡ガンダム公開1週間前

公開まであと1週間。いえながさん作成のマルチインターバルタイマリモコン(絶賛品切れ中)を使って、K-xとキットレンズで微速度撮影です。
シネマスコープ(2.35:1)で解像度2048x872の動画にしていますが、YouTubeのOriginalサイズで見ると右端がヘロヘロになってしまうようで、よければviemoからオリジナルファイルを落としてみてください。ちなみに、viemoから落とせる期間は1週間だけです。


静岡ガンダムを撮っていると、結構、飛行機雲が見れます

YouTube

Date : 2010/07/17
Camera : Pentax K-x & multi interval timer remote controller made by ienaga
Lens : Pentax DA L 18-55mm F3.5-5.6 AL
Music : PROPANMODE(http://propanmode.net/) ambient_005

viemo


ニコニコ

2010/07/15

GH1でCustom Firmwareを試す その4

GH1でCustom Firmwareを試す その3の設定で、再度、東静岡へ向かった。
17時過ぎに現地に到着して20時頃までの約3時間弱、撮影ポイントの移動以外は、ほぼ撮りっぱなしで、明るいうちから夜の撮影まで試してみた。

結果としては、ほぼ問題なし。
MJPEGでの撮影時に1度だけ書き込みエラーが発生したが、電源入れ直しで撮影可能になったので、まあ、実運用としては十分。
AVCHDで得られたビットレートは、min:6.4Mps max:45.6Mbps。
MJPEGで得られたビットレートは、min:64.5Mbps max:81.2Mbps。

これで、一通りの機材の準備は整ったので、後は、自分の腕を上げるだけorz。

■撮った動画
AVCHD

Date : 2010/07/10
Camera : Panasonic LUMIX DMC-GH1
Lens : LUMIX G VARIO HD 14-140mm
Camera : Sony Cyber-shot DSC-HX5V(雲だけを撮ったシーンの映像のみ使用)
Music:PROPANMODE(http://propanmode.net/) ambient_009

AVCHD
列車や車が目の前を通り過ぎる場面でちらつきが見られるが、ファームウェア変更の影響ではなくGH1の1080i動画の特徴。ガンダムは頭しか動かないのでとりあえず気にしない。

Date : 2010/07/10
Camera : Panasonic LUMIX DMC-GH1
Lens : LUMIX G VARIO HD 14-140mm
Music:PROPANMODE(http://propanmode.net/) drumn_009

MJPEG

Date : 2010/07/10
Camera : Panasonic LUMIX DMC-GH1
Lens : LUMIX G VARIO HD 14-140mm
Music:PROPANMODE(http://propanmode.net/) yellow line

2010/07/14

静岡ガンダム照明テスト

MotionJPEGでの夜景撮影を試してみました。まずは、様子見のためISO1600で、絞りはほぼ開放(ワイド端F4、テレ端F5.8)、露出が0EVになるように調整しています。
MFにするとシャッタースピードは1/2まで落とせるようになり、time lapse的な撮影も可能。人の動きに残像が出たり、ズームすると光がビューンと伸びるので、これが結構面白いです。


Date : 2010/07/10
Camera : Panasonic LUMIX DMC-GH1
Lens : LUMIX G VARIO HD 14-140mm
Music:PROPANMODE(http://propanmode.net/) yellow line

やはりISO1600だとノイズが少々目立つのですが、編集時に明るさを調整するとYouTubeで見る場合には気にならないレベルにできます。

■次に試してみたいこと
1.フィルムモードの変更
 「ダイナミック」のままで撮っていたのですが、「スムーズ」にすることで、多少ノイズを低減できそうです。
2.露出の調整
 0EVはちょっと明るめに感じます。-0.3~-0.7EVぐらいで撮ってみようかと思います。

2010/07/13

manfrotto 585 modosteadyのショルダーサポートを試してみる

手持ちの撮影用に買ってみました。

この赤い部分を、肩というか鎖骨の端っこあたりにあてます

とりあえず、てきとーに動画を撮ってみたらテレ端140mm(35mm換算280mm)では、ブレブレでしたorz。世の中そんなに甘くないです。
ただ、腕の疲れはかなり軽減できることを確認できたので、ちゃんと使いこなしていきたいと思います。それなりに撮れたものをまとめたのがこの動画です。列車の通過シーンのみ三脚を使用してます。

Date : 2010/07/10
Camera : Panasonic LUMIX DMC-GH1
Lens : LUMIX G VARIO HD 14-140mm
Music:PROPANMODE(http://propanmode.net/) drumn_009

ステディカムとしても使えるのですが、10分ほど調整してみてあきらめました。前後のバランス調整が微妙すぎます。

2010/07/10

静岡ガンダムの黄昏

静岡ガンダムの夕暮れの様子です。
ちょっと雲が少なかったのですが、飛行機雲がガンダムを突き抜ける様子を撮ることができました。頭部の稼動と照明テストもしていました。



■動画
1週間だけですが、vimeoからはFullHDの元動画をダウンロードできます。
飛行機雲だけの映像は、HX5Vのデータを使用しています。

YouTube

Date : 2010/07/10
Camera : Panasonic LUMIX DMC-GH1
Lens : LUMIX G VARIO HD 14-140mm
Camera : Sony Cyber-shot DSC-HX5V
ニコニコ動画


vimeo

GH1でCustom Firmwareを試す その3

特定の条件とはいえ記録に失敗するのは悲しいので、再検証してみることにした。

家の中で再現できるような素材はないかと部屋を見回してみると、目に付いたのがストライプのシャツ。まさに、SDHCカードへの書き込みに失敗する細かい線状のパターン。
ちょっとよれよれです

シャツまでの距離とか角度とかしばらく調整した後、録画し始めて10秒程度で書き込みエラーが発生する再現性を確認。GH1の設定は、F5.0 SS1/125 ISO1600。
さらに、ptoolがv3.40dになっていて、嬉しいことに10パターン(A,B,C...J)の設定を保存、読み込みができるようになってたので合わせて試してみた。

■検証内容
1.AFではなくMFを使う
目立った効果なし。
2.手ブレ補正を切る
書き込みエラーが発生するまでの時間が50秒程度となったが、結局書き込みに失敗。
3.ビットレートを下げる
とりあえず、この設定まで下げてみたが、書き込み失敗は変わらず。
  Video Bitrate FHD/SH=32000000
  Video Bitrate H=32000000
  Video Bitrate L=16000000
  Overall Bitrate=34000000
  Limiting Bitrate=36000000 
4.GOPサイズの変更をやめる
24pに合わせたGOP 15から12への変更をやめてみたが、効果なし。
5.24pをやめる
これだ!!!
とりあえず5分程度は録画できることを確認した。自分の撮影には十分な時間。
6.調子に乗ってビットレートを上げる
ビデオ編集学習メモを参考に、
Video Bitrate FHD/SH=50000000
Video Bitrate H=38000000
Video Bitrate L=16000000
Overall Bitrate=52000000
Limiting Bitrate=60000000
Limiting Bitrate=60000000
にしてみる。これもOK。

24pをあきらめるのは残念だが、何よりも高ビットレートでの安定運用が優先。これでガンダム撮ってみる。
 
■設定
メモ帳にコピペしてseta.iniやsetb.iniといったファイル名で保存すると、ptool v.3.40dで読み込めます。 
ただし、Version incrementは変えてください。
[Information]
Comment=limit 60Mbps by soyoharu
SD_Card=Any
Camera=GH1 v1.32
[Settings]
Version increment=24
Interface Language=English
720p30 420->422 color sampling=Checked
E1 Quality=384
E1 Table=24
E2 Quality=330
E2 Table=24
E3 Quality=300
E3 Table=24
E4 Quality=276
E4 Table=24
Video Bitrate FHD/SH=50000000
Video Bitrate H=38000000
Video Bitrate L=16000000
Overall Bitrate=52000000
Limiting Bitrate=60000000

2010/07/06

GH1でCustom Firmwareを試す その2

新しいfirmwareの設定で意気揚々と東静岡に乗り込んだが、ちょっと残念な結果になった。

■今回の目的と結果
1.AVCHDの安定運用
・1080p24の安定動作
ダメだったorz
SDHCカードへの書き込みが失敗したのは、下記の映像を撮ったとき。
線路の向こうにガンダムを臨む(三脚使用)

前回の失敗例と似ていて、細かい線状のパターンが画面の多くを占有すると、ビットレートが上がりすぎてしまうようだ。念のため、帰りがけに三脚を使用せず手持ちで撮影するとうまくいく場合もあり、ちょっと考えどころ。
・ステディカム撮影で使用する720p60の安定動作
OKです。
こちらは特に問題なかったので、一安心。

AVCHDでの撮影で得られたビットレートは、以下の通り。
720p60  min:16.4Mbps max:27.8Mbps
1080p24 min:10Mbps max:35.1Mbps

1080p24で撮ってまとめたのが、この動画。ステディカム撮影の動画は編集中。


2.MJPEG 720p30での安定運用
OKであったが、カラーサンプリング4:2:2の映像が特別綺麗に感じなかった。風景撮りっぽいのは合わないのかも。低フレームレートでの夜景撮影はまだのため、いずれ試すつもり。
MJPEGでの撮影で得られたビットレートは、以下の通り。
720p30 min:67.23Mbps max:78.41Mbps

■次への課題
以下の3案でちょっと悩み中。
・ある程度割り切って、このままの設定でいく。
・ビットレートの上限を下げてみる。
・ptoolが3.37dになってるので試してみる。

2010/07/04

静岡ガンダム「空から日本を見てみよう」風

公開前にステディカム撮影の練習をしておこうと撮ってみましたが、広角レンズのためガンダムが豆粒大にorz。ちょっと寂しい映像になってしまったので「空から日本を見てみよう」のように、マーカーというか追っかけテロップを付けてみました。

■YouTube

date : 2010/07/04
Camera : Panasonic LUMIX DMC-GH1 with Hague Mini Motion-Cam
Lens : LUMIX G VARIO 7-14mm@7mm

■ニコニコ動画


Premiereだと動画に静止画を重ねるには、いくつか方法があるようですが、今回はRGB Difference Keyを使ってみました。黒バックのこんな画像を用意して、
Colorに黒を指定すると、黒バックの部分が透明になって、
こんな感じに重ねられます。
後は、画像がずれるごとにMotionのPositionを調整して、手動で地道にモーショントラッキングを行いました。

周りの建物などにも
・アナハイムエレクトロニクス社 → バンダイ
・地球連邦軍モビルスーツ格納庫 → グランシップ
・スーズ社通信試験塔 → ドコモ静岡ビル
・警備兵訓練所 → ALSOK
・サムソニシム社整備場 → 静岡ホビーフェアのステージ
・タキム社実験棟 → 静岡ホビーフェアのミュージアム    
のテロップを付けています。