2011/12/28

おっと、忘れてた。祝Youtube Video Awards Japan 2011ノミネート(2年連続2回目)

昨年に続き、Youtubeのビデオアワードにノミネートされました。ノミネートされたのは、東京スカイツリーの微速度撮影をまとめた、この動画です。

ノミネートされたのは、こちらの「風景・自然」カテゴリーです。上の投票ボタンから投票をお願いします。なお、当然のようにmockmoonさん、egawauemonさんもノミネートです。
mockmoonさんの「Tohkamachi Nigata Time Lapse」

egawauemonさんの「浜野浦の棚田の夕暮れ」

そして、なぜかこちらの「特撮・実写」カテゴリーに、natsuaniさんがノミネートされてます。
Kencho-ji Temple(建長寺,HDR Timelapse)


2011/12/27

お台場ガンダムの組立過程をまとめる

11/16にtwitterで情報を入手して以来、組み立て作業の様子を撮影してきました。電装系やミスト用配管のテスト作業、周辺の工事などは引き続き行われると思いますが、外装の作業は一通り終了しています。まずは、一区切りということで、実物大ガンダム立像の組立の様子をまとめておきます。
今回の設置場所は、建設中のダイバーシティ東京の前
定時の演出で首が動いたりミストを吐いたりする以外は静止状態のため、実物大ガンダム立像を動画にして映像制作するのは、結構、難しかったりします。映像に動きを出すためには、ガンダムだけを撮ってもダメで、背景の雲の動きを頼りにするか、見物に訪れる人々を入れて撮影するか、自分が動くしかありません。
今回の組立作業のように動きのある状態を撮れることは、またとない機会でした。

Life-size GUNDAM returned to Odaiba. The assembly process.

camera : Panasonic DMC-GH2
lens : LUMIX G VARIO HD 14-140mm
lens : LUMIX G Vario 100-300mm
lens : NOKTON 25mm F0.95
lens : OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
camera : Canon EOS 5D MarkII
lens : Canon TS-E24mm f/3.5L
camera : PENTAX K-5
lens : PENTAX DA15mmF4ED AL Limited
music : Transparence (Pre-release ver.) by Kammerer
http://www.jamendo.com/en/track/872171

個々のパーツの取り付けはかなり時間をかけており、仕上げに塗装の補修をする等、素人目にも丁寧な作業が行われていました。実物大ガンダム立像のすばらしさは、作業に従事される方々の手によって作り上げられたものだと実感し、何というか日本人として嬉しく思いました。今回は作業をされている方々も含めて、かっこよく撮ったつもりです。

腰のパーツを組み立て
ふくらはぎを取り付ける
ちょっと合わなかったようで、削る
足ができてきた
腕も並行して制作
ひざには人が入れる
ビームサーベルの柄を取り付け
襟の部分の取り付け
ほぼ完成状態
観覧車と一緒に
ガンダムには働くクルマがよく似合う
戦闘の合間に整備を受けてる感じ
いい瞬間を撮ることができました
こんな絵が撮りたかったんです
NOKTONで開放で撮影
開放で撮ると全体的にソフトに
周辺減光もあり独特の絵になります

お台場ガンダム成長の様子
11/20
12/10
12/17
11/20
12/04
12/10
12/17
11/26
12/04
12/17

2011/12/26

東京スカイツリーと東京タワーのライトアップイベントを撮る

東京スカイツリーが年末にかけて12/23,24,31にライトアップをするとのことで、せっかくなので撮ってみました。正式運用ではなく、色は白だけで設置総数1995台中720台のライトを使って、125m以上のみの点灯で、ちょっと地味な感じです。
期待より地味な感じ
あわせて、昨年も撮った東京タワーのライトダウンの様子も撮影しました。昨年は、六本木ヒルズと芝公園からだったため、もっと近くで撮ろうと東京タワー前で臨みましたが、思ったより人が多くちょっとビビリながらの撮影でした。
時間になると人がわらわらと集まります
New light and Old light


camera : Panasonic DMC-GH2
lens : LUMIX G Vario 100-300mm
lens : NOKTON 25mm F0.95
camera : Canon EOS 5D MarkII

lens : SIGMA 12-24mm F4.5-5.6
camera : PENTAX K-5
lens : Pentax DA18-55mmF3.5-5.6AL WR
music : Ordinary Anomalies by Chill Carrier
http://www.jamendo.com/en/track/820928


東京みなと館からは下まで見えるのですが、17時で閉館です
帰りがけに増上寺で
東京みなと館から見た夕暮れ
多くの人が集まっていました
そろそろ日が暮れます
白い照明です
テレコムセンターからだと下のほうが見えません
右に東京スカイツリー、左に東京タワー
テレコムセンターからの東京タワー
消火栓の看板がちょっと残念
ダイヤモンドヴェールの照明になって終了


2011/12/24

お台場ガンダムの外装作業は終了

12/23のお台場ガンダムの様子です。外装の作業が終了して、周囲の工事が行われていました。

今回、東京みなと館からの俯瞰の撮影をちょっとだけ試しました。かなり距離はありますが、実物大ガンダム立像の正面を見ることができます。窓ガラスが奥まっているため三脚の設置や反射対策などがやりずらく、また、17時には閉館してしまいますが、料金も200円とリーズナブルなので、一度行ってみるといいかと思います。

この日は、一瞬、雪が降るほど寒かったのですが、久しぶりに雲が出ていて微速度撮影を中心に撮っています。HDRはちょっと手間がかかりますが映像の印象を大きく変えられるので、やはりいいですね。ガンダムの背後は建物があるため見通しが悪いのですが、前方はかなり開けているため、早く背面に回りこんで撮影したいところです。
東京みなと館から
35mm換算で200mm
東京みなと館から
35mm換算で600mm
東京みなと館から
EXテレコンを使用し35mm換算で1560mm
Life-size GUNDAM returned to Odaiba. The exterior has finished.

camera : Pentax K-5
lens : Pentax DA15 F4 ED AL Limited
lens : Pentax DA18-55mmF3.5-5.6AL WR
camera : Panasonic DMC-GH2
lens : Limux G Vario 100-300mm
music : Broken Star by LukHash(SH music)
http://lukhash.com/audio/LukHash%20-%20Broken%20Star.mp3

シルエットっぽく
HDR
がらりと質感を変えられます
HDR
足はもっと後方から撮りたいところです
HDR
窓ガラスの反射も使えそうです
HDR
夕暮れはこの方向から撮ることが多くなりそう


2011/12/18

お台場ガンダムがほぼ完成

先週の日曜までは下半身だけだったのですが、一気に組立作業が進みました。12/13に右腕が付いてラストシューティング状態になり、12/15には頭部と左腕も付いてほぼ完成状態となりました。
ガンダムには働くクルマが良く似合う
頭部設置の状況は、Twitterで連日のように進捗状況を報告されている湘南波衣(@ShonanPai)さんがYoutubeで公開しています。

足首より下はまだ作業中で、何箇所かに開いている作業用の穴も残っています。この日は、塗装の傷や汚れの修復と思われる作業も行われていました。こういう細かいところへのこだわりが、日本人らしくて素敵です。
くるぶしあたりを中心にパーツの取り付けなどを行っていました
塗装の補修作業?
ほぼ完成状態のガンダムと働くクルマを一緒に撮るべく、さっそく行ってきました。

Life-size GUNDAM returned to Odaiba. Assembly is almost complete.
ちょっと編集し直してvimeoに置きました。元ファイルがダウンロードできます。

camera : Canon EOS 5D MarkII
lens : TS-E24mm f/3.5L
camera : Panasonic DMC-GH2
lens : LUMIX G Vario HD 14-140mm
lens : Limux G Vario 100-300mm
lens : OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0
music : Rose from Tango by Pianochocolate
http://www.jamendo.com/en/track/700221

作業員の方が肩の辺りに乗っていました。今日最大の収穫です。
働くクルマと一緒の様子が絵になります
ちょっと雑に歩いてしまったようで、 ワープスタビライザーをかけても、うにょんとなってしまいました
微速度撮影
ティルトをかけてみましたが、ちょっとミニチュア風は厳しそう
自分の最も好みに撮れる角度
仮止めかもしれません
微速度撮影
ダイバーシティの工事車両も動くので、一緒に組み立てているように見えます
顔のドアップ
微速度撮影
この日はデジイチを持った人も結構来ていました
微速度撮影
この位置からだと顔は隠れます
観覧車と一緒に
かかとを足の近くに移動してます
見上げてもかっこいい
整備してる感じ
上に乗るところです
夕暮れが迫ってきて、そろそろ作業は終わりです
ガンダムのシルエット