2013/08/05

NEX-6で六本木ヒルズの展望台からチルトシフトな微速度撮影

相変わらず暑い日が続くので空調の効いた展望台からのチルトシフトな微速度撮影です。同じレンズを使ってGH3よりも広角に撮れるというNEX-6の購入動機をまだちゃんと試していなかったため、全てNEX-6で撮影しました。厳密な比較にはなっていませんが、GH3とNEX-6での撮影の画角差はNikonの20mmを使用した場合、こんな感じになります。
GH3で35mm換算約40mmで撮影
NEX-6で35mm換算約30mmで撮影
今回は雷雨で夜景が十分に撮影できなかったり、曇りすぎてしまい満足な結果が得られなかったりと、六本木ヒルズの展望台に3回、足を運ぶこととなりました。おかげで、雷や花火を撮影できる機会にも恵まれたのですが...
落雷の瞬間
神宮球場の花火、奥は板橋の花火?
六本木ヒルズの展望台は、年間パスポート(年間5,250円、継続更新時4,350円)を購入しているため、いちいち料金を気にすることなく何回でも行けます。最近は、イベントがらみで照明が明る過ぎたり、海外を含めた観光客が多くて撮り辛い場合もあったりするのですが、三脚も使用でき、東京の景観の撮影にはお勧めの展望台です。
東京ミッドタウン
元麻布方向
渋谷へ向かう首都高
羽田空港
東京タワー

Tokyo City View Tilt Shift

camera : SONY NEX-6
lens : Nikon Ai-S Nikkor 20mm F2.8
lens : Nikon Ai-S Nikkor 50mm F1.8
mount adapter : ARAX TILT adapter for use Nikon lenses on Sony NEX
music : I found love by SundLy
http://www.jamendo.com/en/track/970917/i-found-love-sundly











コメントを投稿