2013/09/25

東京と横浜の空を流れゆく雲のタイムラプス

4月頃から折を見て撮影してきた東京の空と、先日の台風18号の前後に撮影した横浜の空を流れゆく雲のタイムラプスをまとめてみました。特に台風の前日に横浜の大桟橋で撮影した雲は、素敵な色彩と期待通りのダイナミックな雲の動きとなりました。
台風前日にビュンビュン流れる雲
台風通過後の富士山
雲のタイムラプスは天気まかせになってしまうため、土日にしか撮影機会のない自分は雲のよさそうな日は積極的に撮りにいくようにしているのですが、なかなかいい感じの雲にめぐり合うことはできません。ただ、こまめに撮影に行くようにしていると、このようにゲリラ豪雨的な夕立とその後の虹にも出会うことができます。
新宿方向から渋谷を覆いつくし六本木に向かってくる
東京タワーにかかる虹
また、いずれ撮っておこうと思っていた豊洲のクレーンと晴海のきらきらオブジェも、今年は撮影しておきました。
豊洲の造船所後のクレーン
晴海のきらきらオブジェ(正式名称を知らない)
これから秋になって雲が変わってくるのですが、機会を見てまた撮っておこうと思います。

flowing clouds
camera : Panasonic DMC-GH3
lens : OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
camera : SONY NEX-6
lens : SONY E 10-18mm F4 OSS
camera : RICOH GR
music : Miracle Echoes by Mokhov
http://www.jamendo.com/en/track/1021439/miracle-echoes


コメントを投稿