2013/08/27

久しぶりにお台場ガンダム

連日の暑さで外での撮影が億劫となってしまい約1ヶ月半ぶりのお台場ガンダムの撮影です。期間限定のウォークスルーで、ガンダムの股の間をくぐってきました。手持ちで撮ってブレブレなので、ワープスタビライザーで手振れ補正をかけています。
いつもとは違う視点でガンダムを見上げる
演出中も通り抜け可能
ミストの水滴がレンズに付く
静岡とは異なり、演出中も通行可能となっていました。9/1(日)までですので、まだの方はこの機会に行かれた方がいいかと思います。大理石像も撮影したかったのですが、8/22から各地を巡回しているようで、見ることができませんでした。
19:00まで通り抜け可能
いつものようにHDRで撮影
ちょっと非現実的な感じ
分身する人々
大理石像はないがゆりーと君は健在
Odaiba GUNDAM End of Summer
camera : Panasonic DMC-GH3
lens : OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
music : With You by Chill Carrier
http://www.jamendo.com/en/track/221402/with-you

2013/08/19

テレコムセンターの展望台からチルトシフトなタイムラプス

夏らしく、海を見渡せるテレコムセンターの展望台からチルトシフトなタイムラプスです。以前のようにガントリークレーンやコンテナを運ぶフォークリフトがガシガシと動く様子を撮りたかったのですが、コンテナ船は奥の方に1隻しか接岸せず、期待通りにはいきませんでした。
撮影の際に接岸したのはこの1隻だけ
また、神宮の花火もかろうじて見えましたが、ほとんどがビルに隠れてしまい、ちょっと残念な感じです。
花火は半分以上隠れてしまう
幸い貨物船の出港の様子を撮ることができたのが、せめてもの救いです。
離岸する
方向転換
ゲートブリッジに向かう
テレコムセンターの展望台は椅子が用意されており、特に昼間は訪れる人も少なく快適に撮影できます。ただ、夜の室内照明が明るめなので、窓ガラスの反射対策は必須です。
コンテナとガントリークレーン
パレットタウンの観覧車
ゲートブリッジのライトアップと羽田へ向かう飛行機
科学未来館
夜の青海埠頭、奥の明かりが羽田空港
Telecom Center Observatory Tilt Shift

camera : SONY NEX-6
lens : Nikon Ai-S Nikkor 20mm F2.8
lens : Nikon Ai-S Nikkor 50mm F1.8
mount adapter : ARAX TILT adapter for use Nikon lenses on Sony NEX
music : Solar mountain by Whersmydope
http://www.jamendo.com/en/track/985176/solar-mountain


2013/08/13

サンシャイン60の展望台からチルトシフトな微速度撮影

こんな暑さで外で微速度撮影なんかしてたらヤバ過ぎるので、今回も展望台からのチルトシフトな微速度撮影です。東京湾の花火大会の様子が撮れるかなと思ったのですが、連日の熱気で湿度が高く遠景が霞んでしまい無駄な撮影になりそうだったので、撮影はあきらめました。
前回の六本木ヒルズからの撮影でも感じたのですが、ビルの建設があちらこちらで行われているのが目に付きました。
以前は駐車場だった場所
2月に撮影
中央奥のビルは建設が始まったところ
中央右のビルは取り壊し中
今回撮影
中央奥のビルの建設が進む
中央右のビルは土台部分の工事中
2011年の震災により延期となった建設計画が再開してたりする影響かもしれませんが、東京という生命体を構成する細胞の新陳代謝を見ているような感覚です。
豊島清掃工場
フットサルの試合
池袋駅方向
アシカショー
池袋車両基地
造幣局

Sunshine 60 Observatory Tilt Shift

camera : SONY NEX-6
camera : Panasonic DMC-GH3
lens : Nikon Ai-S Nikkor 20mm F2.8
lens : Nikon Ai-S Nikkor 50mm F1.8
mount adapter : ARAX TILT adapter for use Nikon lenses on Micro 4/3
mount adapter : ARAX TILT adapter for use Nikon lenses on Sony NEX
music : Endless Field by c. bass t.n.
http://www.jamendo.com/en/track/352355/endless-field


2013/08/05

NEX-6で六本木ヒルズの展望台からチルトシフトな微速度撮影

相変わらず暑い日が続くので空調の効いた展望台からのチルトシフトな微速度撮影です。同じレンズを使ってGH3よりも広角に撮れるというNEX-6の購入動機をまだちゃんと試していなかったため、全てNEX-6で撮影しました。厳密な比較にはなっていませんが、GH3とNEX-6での撮影の画角差はNikonの20mmを使用した場合、こんな感じになります。
GH3で35mm換算約40mmで撮影
NEX-6で35mm換算約30mmで撮影
今回は雷雨で夜景が十分に撮影できなかったり、曇りすぎてしまい満足な結果が得られなかったりと、六本木ヒルズの展望台に3回、足を運ぶこととなりました。おかげで、雷や花火を撮影できる機会にも恵まれたのですが...
落雷の瞬間
神宮球場の花火、奥は板橋の花火?
六本木ヒルズの展望台は、年間パスポート(年間5,250円、継続更新時4,350円)を購入しているため、いちいち料金を気にすることなく何回でも行けます。最近は、イベントがらみで照明が明る過ぎたり、海外を含めた観光客が多くて撮り辛い場合もあったりするのですが、三脚も使用でき、東京の景観の撮影にはお勧めの展望台です。
東京ミッドタウン
元麻布方向
渋谷へ向かう首都高
羽田空港
東京タワー

Tokyo City View Tilt Shift

camera : SONY NEX-6
lens : Nikon Ai-S Nikkor 20mm F2.8
lens : Nikon Ai-S Nikkor 50mm F1.8
mount adapter : ARAX TILT adapter for use Nikon lenses on Sony NEX
music : I found love by SundLy
http://www.jamendo.com/en/track/970917/i-found-love-sundly