2015/10/15

大桟橋に来たいずもを撮る

観艦式に向けて横浜の大桟橋に来ているいずもを撮っておきました。海上自衛隊の艦船の中で今一番大きな船だそうです。吉田首相の言葉にもあったように、この艦や乗組員の方々が大活躍するような、悲しい未来が訪れないことを願っています。
夕日を浴びて戻ってきたいずも
ファラ夫くん
体育の日の3連休を利用して撮影したのですが、
 10/10 霞んだ曇り空
 10/11 夜、土砂降りに遭遇
 10/12 事前公開の出港を撮り逃がし、夕方まで撮れない
と散々なものでした。ただし、10/12の帰港の様子はまともに撮ることができたので、これを中心に動画を編集しています。
ビデオは全てGH4と35-100mmで撮影していますが、風もあったためちょっとプルプルしている部分があります。
ベイブリッジを通過して戻ってくる 
方向転換
403は潜水艦救難艦ちはや
4202は訓練支援艦くろべ
横の搭乗口は半開き
10/10撮影分はノイズが目立ったのでモノクロに
距離を計測?
接岸部分
ヘリコプター搭載護衛艦なのですが、さすがに飛ばしてくれるほどのサービスはないため、海上保安庁のヘリが飛んでいるところをあわせて撮影しています。
海保のヘリ
PL31は、いず
いずもの搭載ヘリ、汚れ具合がいい
なんとかファラ夫くんも、撮ることができました。




タイムラプスはほとんどa7RIIで撮影し、帰港時だけRX100M4を使用しています。











Izumo



camera : Panasonic GH4
lens : LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8
camera : SONY a7RII
lens : SONY FE 16-35mm F4 ZA OSS
camera : SONY RX100M4
music : Promises and Plans by Lilly Wolf
https://www.jamendo.com/en/track/1273394/promises-and-plans
color grading : DELUTS(http://www.deluts.com/) Liverpool,Preston

2015/10/14

V-Log LがサポートされたGH4で東京や横浜を撮ってみる

ようやくGH4でV-Log Lがサポートされたので、いろいろ撮ってみました。Ver2.3で抜け道を見つけたのを自慢げに吹聴した愚か者のせいで、正式リリースが遅れてしまったのは残念でしたが...
横浜中華街
まずは、いつものように銀座や中華街等で撮影です。
V-Log Lではシャープネスとノイズリダクションしかパラメータは変更できないのですが、とりあえずS:-5、NR:-5と一番落とした設定にしました。
GH4の長所を生かすべく、4:3のアスペクトレシオでAnamorphot 2xを使用。昼はEV+1程度の露出オーバーで撮り、夜はISOをあまり上げないようにEV±0で撮っています。
撮影後、PremiereのLumetriカラーでLUTをあててパラメータを調整し、色をいじります。
元の絵
LUTをあてる

RGBカーブでREDとBLUEを微調整
Lumetriカラーのパラメータを調整する
コントラスト:-25
ハイライト:-50
シャドウ:+10
その他のシーンは以下のような感じですが、厳密に比較していないので、ダイナミックレンジが広くなったかどうか正直分かりません。
銀座
銀座
銀座

浜離宮
浜離宮
浜離宮
横浜
横浜中華街
横浜中華街
横浜中華街
有楽町
有楽町
浜離宮
勝鬨橋付近
Panasonic GH4 V-log L Tokyo Yokohama




camera : Panasonic GH4
lens : Canon EF35mm F2 IS USM
music : Voyeur by Hungry Lucy
http://www.jamendo.com/en/track/524404/voyeur
anamorphic adapter : SLR Magic Anamorphot 2x 50
LUT : VisionColor ImpulZ(http://www.vision-color.com/impulz/),OSIRIS(http://vision-color.com/osiris/)

2015/10/05

絶え間なく流れる人や車をタイムラプス

絶え間なく流れる車の流れ、信号により制御される人と車の動きを東京のあちこちで撮影してまとめてみました。いい感じの曲を見つけることが出来たので、編集時に映像のスピードをいろいろ調整して、タイミングを合わせています。

今回、赤坂見附に初めて行ってみましたが、246の高架の上にさらに首都高が通り抜けるという立体感溢れる素敵な場所でした。歩道橋からの撮影なので、例によって人が通るたびに揺れるのですが、広角で撮っているためか幸いなことに撮影結果は大丈夫でした。
赤坂見附の歩道橋から
また、首都高のアンダーパス部分については、京橋JCT付近から東銀座あたりまで撮影ポイントを探しながら移動しています。安全のためにフェンスでがっちりガードされているため、鏡筒の細いなRX100M4を突っ込んで撮影です。
こういう場所ではRX100M4が活躍
首都高をRX100M4で
カーブのほうが面白い
采女橋付近
采女橋のところはフェンスなしで撮影可能だったのですが、撮影していた植え込み部分は入っちゃいけなかったようです。後から気づきました。

また、今まで気づかなかったのですが渋谷のセルリアンタワー前の歩道橋からも首都高を見下ろせます。ガラスがあるためラバーフードで反射を防いで撮影しました。
渋谷
その他、人が多い渋谷、アキバや歩道橋から道を見下ろせる上野などで撮影していますが、アキバは、時間が遅めでちょっと人が少なめでした。
スクランブル交差点を俯瞰で
バスターミナル
ヒカリエ前
銀座線工事中
インベーダー
アキバ 閉店時の片付中
駅前
中央通り
上野
一部、Starstaxを使って、車の光跡を重ね合わせています。
上野
渋谷
車の撮影時は、シャッター速度2秒を基本に撮ってみましたが、撮影時間は長くなるもののシャッタースピード4秒前後で撮影したほうがより良い結果となりそうなため、今後試してみます。

Tokyo City Flow





camera : SONY a7RII
camera : SONY a7S
lens : SONY FE 16-35mm F4 ZA OSS
lens : Samyang 12mm F2.8 ED AS NCS FISH-EYE
camera : SONY RX100M4
color grading : VisionColor ImpulZ(http://www.vision-color.com/impulz/) Kodak Vis3 50D 5203 (DP)
music : Argon Light by Planet Bliss
https://www.jamendo.com/en/track/1083616/argon-light