2016/11/27

irix 15mmでみなとみらいをタイムラプス

irix 15mm f/2.4がようやく発売されましたが、日本のアマゾンではPENTAXのKマウント用が売ってないので、公式サイトのショップから購入しました。購入したのは軽くて安いFireflyの方です。なぜかポーランドから出荷されました。
製造はSamyangではないかとの噂がありましたが、所々にMade in Koreaの表記があるのを見ると、間違いないと思います。

フィルター径は今までに使ったことのない95mmとなり、NDフィルターの選択肢が乏しいのが残念。とりあえずKenkoのND8とNiSiのND1000を購入しました。リアにゼラチンフィルターフォルダーもあるのですが、扱いに気を使いそうなので使用していません。

a7RIIではマウントアダプターを使います。絞り環がないため、マウントアダプター側で絞りを変更します。

未来的なニュートリノコーティングでフレアを抑えているとの説明でしたが、太陽などの明るい光源が中央付近に来ると、見事に丸いフレアが発生しました。
夜の街灯でも発生します。


なお、irix 15mmの特徴は、フォーカスロックと無限遠クリックがあるところですが、今回の撮影では、試しに全て無限遠クリックに合わせて撮影しています。






irix 15mm f/2.4 Time Lapse Test in Yokohama



camera:PENTAX K-1
camera:SONY a7RII
lens:irix 15mm f/2.4 Firefly
music:Be The Change by ALUMO
https://www.jamendo.com/track/1284456/be-the-change